すべては人々の健康のために

「高品質」のさらに上を目指す
行動規範
団結 精励 誠実 革新
浙江奥翔薬業股份有限公司
奥翔
奥翔
奥翔厂房

奥翔を探索

当社は2010年4月に設立され、浙江省台州市に本部を置いてあります。会社の株式は2017年5月9日付上海証券取引所に上場され、銘柄名が「奥翔薬業」、銘柄コートは603229となっています。当社の主な業務は、特殊用途原薬、医薬中間体の研究、開発、生産と販売ですが、受託製造と受託研究も行っています。当社の製品は、複雑な構造、難しい研究開発、高い技術障壁、独特な製造プロセスといった特徴があります。

事業内容

GMP対応工場です。お約束の納期内に研究開発の成果を素早く製品化させることが、当社ならではの強みです。

ニュース情報

台州市党委員会、臨海市党委員会の指導者が会社に来て調査する
台州市党委員会、臨海市党委員会の指導者が会社に来て調査する
詳細はこちらへ 白箭头 黑箭头
中米両国の血糖降下剤の使用状況を比較した
観察するほか、同研究硫化双胍単治療薬の低血糖の事件と薬物を変える比例均の低い経口降糖药単治療薬、インスリン促音ジェームス・剤の患者を治療策を変える周波数制御、血糖値の不振と低血糖事件発生率が高い、これは治療を変える案の周波数血糖状況などの上程敗と関連した
詳細はこちらへ 白箭头 黑箭头
2018年奥翔薬業清涼夏一日イベント
会社は2018年に新しく入社した奥翔の新入社員を組織し、美しい臨海長城景区で、奥翔薬業の涼しい夏の一日のイベントを開催した。  
詳細はこちらへ 白箭头 黑箭头

 © 浙江奥翔薬業股份有限公司  浙ICP备09045528号